「ギャラリーへ行く日」

図書館で見つけたいい本。

「ギャラリーへ行く日」平澤まりこ

開いてすぐ、
『ふだんの暮らしで曖昧にしていたことにピッと焦点が合ったり』という文に出逢って
もうそれだけでこの本を手に出来たことが嬉しくなった。

その感覚、知ってる。
でもいつもの日常では忘れかけている感覚。

ギャラリーに行きたくなりました。


本の中で行ってみたいところはたくさんあるけれど、
多分いま、行って気持ちにぴったり寄り添うであろう場所は「Shingoster LIVING」..

[PR]
by otukichan | 2011-06-08 23:11 | 日々の、くらし。
<< S字フック 日本酒の会 >>