高岡おでかけ

楽しみにしていたおでかけ。

高岡美術館で『生誕100年 南桂子展  銅版画-静寂の線がつくる世界』を観て、
ミュゼふくおかカメラ館で『浅田政志写真展 記念日をつくる記念写真』を観る、という
もの凄くナイスなお誘いをしてくれたmちゃん。

どうしてこんなにもわたしの好きポイントを突いてくれるのでしょう。。


南桂子さん。
作品展観るのは2回目だけど、今回は誕生100年ということで、桂子ワールドを余すことなく堪能できました。
版画だけでなく、スケッチなどもあって・・・興奮ものです!

1作品1作品に過剰反応する乙女がふたり・・・と付き合う幼児
お客さんが少なくてよかったね^^;

ミュージアムショップでは欲しいものがありすぎて迷いながら買った画集。
お宝です。


浅田政志写真展。
4月開催と勘違いしててmちゃんに言われなければ見逃していた。アブナイアブナイ


雑誌で写真を拝見していたけど、実物はもっと凄かった!
ひと言で表すならわたしは『ラヴ&ピース』(ふた言か!?)です。

でもひと言(ふた言でも)では表せません。ぜひ実物を!

なんやろー、家族を撮っている、のだけど、それだけではないでっかいものが伝わってくる・・・
その「でっかいもの」、わたしの目指すところであります。

ほっぺとかコメカミとか痛くなるほど二人(幼児は爆睡)で笑った数々の写真&映像。
その余韻はあったかくて、こっそり涙がでそうなものでした。

この作品展の間はなんと撮影OKです。
d0126946_16385367.jpg

d0126946_1639365.jpg

思わずコメント書きたくなる。
d0126946_1639199.jpg


mちゃん・・・ありがとう!

そういえばよく、自分がもう一人居ればいいのに~って昔思ってた。
"わたしと"一緒にお出掛けしたい~って。
その夢が叶ったような、不思議な1日でした。

またお出掛けしましょ♪
[PR]
by otukichan | 2011-07-06 14:48 | そこまで、おでかけ。
<< 明日は「みるみるまるしぇ vo... あら >>