カテゴリ:手作業、あれこれ。( 38 )

干し芋に。。

ハマっている。

干し芋を食べることには以前からハマっているけど、
最近は天気がいいので、「干す」ことにハマっている。
d0126946_13394414.jpg

蒸して、皮を剥いて、天日に3日ほど干すだけで。。。
美味しい干し芋の出来上がり♪
お日様ってスバラシイね。。

d0126946_13422368.jpg

これは前に干した安納芋。
オレンジがきれいな芋。

皮を剥くのがもったいなくて、そのまま干したらちと硬かったけど、
噛み締めるとじんわり甘くて幸せです。
[PR]
by otukichan | 2009-11-06 13:45 | 手作業、あれこれ。

オレンジピール

いつか使いたいと冷凍庫にしまってあった皮。

なんの皮だか忘れてしまうくらいホッタラかしだったけど、
昨日ようやくオレンジピールを作りました。
d0126946_13535251.jpg

乾燥中~

3回湯でこぼした後、
皮と同量の水と甜菜糖で煮ました。ので、こっくり飴色

今まではスプーンで白いわたを取り除いていたけど、
まな板の上で魚をおろすようにわたを取るときれいに取れますね~

この作業が楽しくて、夢中になりました。
これがやりたくて、またすぐに作りたいくらい。

きれいにわたが除けたお陰で、苦味もすっきりしてました。

ただ、もっと肉厚のピールが食べたい・・
苦味がなく、しかも肉厚レシピが知りたいな。誰か知りませんか~
d0126946_1481146.jpg

ケーキに焼きこみたい・・・

[PR]
by otukichan | 2009-08-05 14:20 | 手作業、あれこれ。

秋味をいただく。

d0126946_0175717.jpg


天然生活10月号にあった、なかしましほさんの秋味レシピ。
豆腐を混ぜて作るお団子が食べてみたくて作りました。
ふわふわしてましたよ

載っていたのは、お団子に和梨シロップをかけたものだったけれど、
硬い桃(そのまま食べるにはちょっと・・)があったので、桃シロップを作ってみました。


本には、和梨としょうがスライスを甜菜糖と水で煮るのだけど、
桃としょうがは微妙では・・・

ということで、粒黒胡椒を数粒。
あまり胡椒が効いていなかったけど、合っていると思います。
甘いものをスパイシーなもので引き締めるのって美味しいですよね

ポイントはなにより、「硬い桃」です。
軟らかいものだと、ぐずぐずです
美味しくない桃が、爽やかなスイーツに早変わり!

あまりないこととは思いますが、林檎のような硬い桃に当たったときには、お試しあれ^^
[PR]
by otukichan | 2008-08-30 00:35 | 手作業、あれこれ。

大地の恵みをいただく。

↑とは、天然生活8月号のなかにあるタイトルですが、

わたしもいただいてます!


d0126946_2334123.jpg採っても採っても食べきれないほどのトマト。

d0126946_234503.jpg煮て、保存することにしました。


このトマト、「クッキングトマト なつのこま」という名前。
クッキングトマトとあるとおり、
そのまま食べると、?、となるけど、火を通して料理すると、すごーく美味しいです。

「トマトは太陽の子ども」って誰か言ってたっけ??言ってない?
ほんとうに、太陽そのものをいただいているような気分。

大地の恵みをすこしも無駄にしないように、
こうやって、食べきれない分を保存するっていいですね。
[PR]
by otukichan | 2008-08-08 23:18 | 手作業、あれこれ。

ensoku no shiori

ローカル線の旅、
「遠足のしおりも作って」のはさみちゃんのひと言に、手仕事こころに火がつきました。

出来たのが、これ。

d0126946_05986.jpg
チェキサイズなのだ。


d0126946_062736.jpg
パタパタ。

開くと・・・



こうなります。

d0126946_073557.jpg



時刻表と、持ち物リスト、旅のテーマの欄、memoが付いています。
タイプライターで打ち込んだ、力作。

ちなみにわたしとみーの旅のテーマは、
み→働く車をいくつ見つけるか。 答:4台くらい。
わたし→パー子の如く、写真撮りまくる。 答:オッケ~イ

タイプで打った文字、ローマ字読みなのは微妙だけど、なかなか気に入ってマス。
[PR]
by otukichan | 2008-07-05 00:22 | 手作業、あれこれ。

ココアシフォン

d0126946_15342824.jpg



何度か作った、なかしましほさんのシフォンケーキ。
今日、いちばん上手に焼けたのでブログに、、

d0126946_15361777.jpgなかしましほさんのバニラシフォンのレシピをアレンジして。

薄力粉70g→薄力粉60g+純ココア10g
バニラビーンズは入れずに、マカダミアナッツを砕いてin


なかしましほさんは、つくづくすごい!
もっちり美味しいシフォンです^^
[PR]
by otukichan | 2008-06-24 15:40 | 手作業、あれこれ。

パン、再々。

また、焼いてみました~。愛しのホシノをモノにすべく・・・
d0126946_2244679.jpg小麦粉 250g
全粒粉 50g
塩(海の精) 小さじ1/2
信州くり蜂蜜 大さじ1 
ホシノ天然酵母 大さじ2
水 160ml



果たしてホシノさんをモノにできてるんでしょうか??


信州くり蜂蜜は長野旅行で「ベーカリーズストリート&カフェ」にて購入。

「ベーカリーズストリート&カフェ」は長野の人気パン屋さんのパンを集めた、パンのセレクトショップ。
発想が面白い!それだけ長野には美味しいパン屋さんが多いのでしょうか?
カフェもあるので、買ったパンをいただくこともできます。
ただわたしは便利さより、それぞれのパン屋さんを訪れて買いたいかな~と思ったけど・・


マクロビオティックでは蜂蜜は食べないので、ちょいマクロビアンのわたし、久しぶりに食べました。
甘さに酔いしれそうです。笑(最近甘いものが止められないの・・)



それと・・
甘夏ピールも作ってみました。
d0126946_22313213.jpg乾燥中。
かたちがかっこわるいケド。
↑こういうところに出るね、性格。



やもり市で買った、「工人」さんの文旦ピールをシフォンの生地に入れて焼いたら
とても美味しかったので。

食べたあとに残る苦味がしつこいのは灰汁抜き不足なのかな?
ピールのレシピはたくさんあって、それをまとめて自己流で作ったのです。
美味しいピールのレシピ、募集中

とりあえず、こんどシフォンに入れてみよ。
[PR]
by otukichan | 2008-05-23 22:54 | 手作業、あれこれ。

パン生活、再び。

出会いが最悪で、相性が悪いと思いつつ、
でも視界の片隅に映ると、気になって。

それが、ふとしたきっかけで接近したときに、意外といい奴なんだって気づいて、
それから恋に落ちてしまった・・・

だなんて、そんな"別マの世界"なこと、あるんですね・・・
あ、十数年前の別マのイメージなので・・今の別マはそんな感じじゃないですか?どうですか?


と、いうのは、ホシノ天然酵母のこと^^

初めて使ったときに、どうやら酵母に水を入れすぎて、ゴジラ松井のようなパンができ、
わたしには合わない!と冷蔵庫の隅に追いやったものの、
冷蔵庫を開ける度に気にはなっていた。

そうして寝かすこと7ヶ月。とっくに消費期限も過ぎているというのに、
なぜかもう一度パンを作ってみようと思い立った。

そうしたら出来たんですよ!けっこういいんじゃない?っていうパンが!
急にホシノとの距離接近!
それからいつも気になって・・もう可愛くてたまりません。

d0126946_22273833.jpg作り置きの餡子があったので、
アンパンを作ってみました~。

みーが散歩で摘んできてくれた
お花と一緒に撮影♪


d0126946_22293465.jpg                                 焼きたて~


ぎん工房のginkoちゃんのワンポイントアドバイス、「分割の時重さを量って全部同じ大きさにする」をしたら、なんだか可愛くできました♪ありがとう、ginkoちゃん!

地粉250g+全粒粉50g
自然塩小さじ1弱
そこに甘みの代わりに純米甘酒150gを入れたら、ほんのり甘くて香りのいいパンになりました。

パン作り初心者のわたしがいきなり天然酵母に手を出して、
案の定玉砕した7ヶ月前・・・
パン作りは数字じゃないってことを学びました。

材料の数量(主に水分に関して)は一切無視。
数量ではなくて、状態説明(おから状になるまで、や、ツルツルのもち肌の生地になるまで、や)だけを頼りにするべし!

お薦めの本は「中島デコのマクロビオティック パンとおやつ
そういう状態の説明がわかりやすく書いてあります。
今思えば、そこに中島デコさんのメッセージが込められているんだなー。深い!

しかもこの本、スタイリングがめちゃ好み♪
さらに体にやさしいスイーツが作れる♪
一粒で2、3度オイシイ、イチオシ本です。
[PR]
by otukichan | 2008-05-18 23:19 | 手作業、あれこれ。

富山アートマーケット

3月22,23日、富山市民プラザで開催される、富山アートマーケットに出展します。
もう当日ですね。汗 予告遅すぎ・・

"ma crevette"として、イラストのchiharuと参加して今年で4年目。(去年は育児のためchiharuのみ)
あまりたくさん作れなかったけれど、気に入ったものができました。
d0126946_63496.jpgd0126946_6342881.jpg
d0126946_635966.jpgd0126946_6355235.jpg


『ma crevette』とは、フランスのお母さんが赤ちゃんに呼びかける言葉。
訳すと「わたしの小エビちゃん」。
日本人には無い言葉選びのセンス!可愛い!

「ma crevette」と呼びかけたくなるようなものたちを、
作っていけるといいなあと思います。

この週末はお天気もいいようなので、ぜひ遊びに来てください♪
[PR]
by otukichan | 2008-03-22 06:46 | 手作業、あれこれ。

ガトーショコラ+α

作ってみましたよ。d0126946_4511283.jpg

ガトーショコラ

きなこのスクエアケーキ


ガトーショコラは、またまたなかしましほさんです。
きなこのスクエアケーキはカノウユミコさんの「菜菜ごはん」から。


このガトーショコラ、バターや生クリームの代わりに、菜種油と豆乳が入っています。
しかも小麦粉は入らず、ココアのみで焼き上げる。
食べてみて、感動しました!
とても軽い口当たり。
あっさりしているのに美味しくて。

このレシピを考えたなかしましほさん、尊敬です!!
図書館で借りず、買います、この本。笑
このガトーショコラのレシピのページだけで買う価値あると思います。

健康オタク、ちょっぴり語る。笑
[PR]
by otukichan | 2008-03-07 06:11 | 手作業、あれこれ。