<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

革製品用クリーム

大好きな靴やブーツを大切に使うために、なにかいいものないかな、
と思っていたら、

こんなもの見つけました。
d0126946_1331813.jpg
革製品用みつろうクリーム


富山の朝日町で作られている、
蜜蝋と菜種油と椿油だけで作られているクリーム。

この、素朴な包装だけでも、グッとつかまれます。

三つの、天然の素材のみで作られているということは、リップクリームにも使えちゃう!?
でも、試していません。。

d0126946_1392725.jpg包みを点線に沿って開くと出てくる、説明書き。

蜂さんみっけ!


これを作っている方のブログにおじゃましてみました。
プロフィールの「好きなもの」欄には、『蜜蝋ワックスづくり / 巨木めぐり』とある・・・
お、面白い!
きっといいクリームに違いありません^^
[PR]
by otukichan | 2008-11-28 13:21 | 日々の、くらし。

前々日のおやつ。

d0126946_918327.jpg

安納芋の大学いも

このお芋、皮がベージュで、切るとほんのりオレンジ色。かわいい。。
甜菜糖とみりんと醤油を絡めて・・
あっさりした味の芋に、あっさりした甘みの蜜を・・・


節約のため、家で過ごす日々。
食べるものばかり作ってしまう。。。
[PR]
by otukichan | 2008-11-23 09:25 | 日々の、くらし。

ある日のおやつ。

「なにが食べたい?」

と、
おかずのリクエストを聞いたつもりだったのに、
みーちゃんの答は、

「おかし」
「まるい、ぱりぱりのおかし」
ですと。

『まるい、ぱりぱりのおかし』を翻訳すると、『たまごぼーろ』となります。
お菓子、しかも商品指定してくるとは、うーん、新しい展開だ・・。

料理講習に行ってから、また動物性のものをなるべく控えようと思っていたので、
植物性のもので『ぱりぱり』を手作り。
d0126946_9312287.jpg

で~~ん


なかしましほさん、「モカクッキー」のレシピ
インスタントコーヒーをハーブコーヒーに替えて、大きく焼く。

みーちゃんも作りたがるので、
d0126946_1061930.jpgトリコノートで買ったクッキー型を
ハンコのようにぽんぽん押してもらいました。
まだ型抜きできないので・・

焼きあがったクッキーは、
ぱりんと割りながら食べました。
食べすぎ注意だけど、なんか楽しい!
[PR]
by otukichan | 2008-11-21 10:14 | 日々の、くらし。

目からウロコ

今月から自然農の講習の後期が始まり、今日が初日でした。
これから冬にかけては、畑でなく料理の講習が主な内容。

今日作ったのは・・・
d0126946_2274725.jpg黒米入りごはん
もちあわ入りスープ
たかきびハンバーグ
もちきびの炒め物
里芋の豆腐クリーム和え
大根菜の味噌炒め
柿ともちきびのケーキ

そう、雑穀をふんだんにつかったマクロビメニューでした♪

特に、炒め物に雑穀の炊いたものを混ぜたのが、新しい発見!目からウロコ
雑穀を入れることで、いつもの炒め物にない食感が味わえました。
炒め物って、マンネリだったので、これからはこの手でいこう。

スープにも雑穀が・・ 目からウロコ
もちあわでとろりとしたのど越しが美味しくあったまる。
これからの季節にぴったりでした。

里芋の豆腐クリームは、里芋、木綿豆腐、練り胡麻、味噌だけなのに、コクがあってねっとり美味しい。目から超ウロコ
シンプルなのに、ここまで美味しいのは季節のものだからでもありますね。

そして柿ともちきびのケーキ!
熟しすぎて、とても食べられない柿をin!!
甘みはこれだけ。
しかも・・
d0126946_2415170.jpgフライパンで大胆に焼く!目から激ウロコ

ウロコが落ちまくりなのでした。


久しぶりに、マクロビ料理を食べて、かなり久しぶりにマクロビについて話せる人に出会えて、
お腹も胸もいっぱいいっぱい(死語?)な一日。

新しくなった参加メンバーも、
みなさん得意分野があったり、おもしろい歴史をお持ちだったり、
話が楽しくて、これからの講義も楽しみ・・♪
[PR]
by otukichan | 2008-11-16 02:47 | 日々の、くらし。

丸山祐一郎さんコンサート

ライブが好きです。
一生のうちに、二度と同じことは味わえない、そのときだけのスペシャルな空間。
音や物からだけでなく、それをつくり出す人から直接、たましいを分けてもらうような感覚。

でも、小さい子どもがいると、なかなか行くのが難しいです。悲!


が!
地元で、
超、超、地元で、(ライブなんて夢の夢、のようなところで・・^^;)
素敵なライブがありました。

d0126946_2341430.jpg丸山祐一郎(マリオ)さん&奥さんのはるこさん

旅の音楽家、マリオさん夫婦は民族楽器が詰まった車(運転席と助手席以外、楽器が占領するランクル・・!)で全国を旅し、演奏されています。
その旅っぷりはもちろん海外へも・・



マリオさんは「水カンリンバ」という、水と空き缶で出来た楽器を考案された方でもあります。
この水カンリンバ、世界に広がり、今や40万個は作られているのでは?ということ。
そして、2009年6月28日の午後6時28分に、
『日本中・世界中の「水カンリンバ」を持つ人々が同時刻に一斉に『ふるさと』を大合唱し平和を祈る』というイベントを企画されているそう。

現在水が足りず、苦しんでいる人々がいる、ということ、
2030年には世界の2/3の人が水不足に苦しむと言われていること、
(そのため、ウォーターハンターなるものが水利権を買い占めているという話・・恐ろしい)

今の日本に生きていると、全く意識せず過ごしてしまいがちだけど、
忘れてはいけないことですね・・


今回、このコンサートが実現したのは、ある出会いから。

みーちゃんと同級生の子のママが、子育て支援「寺子クラブ」という学童保育をされていて、わたしも一応(かなり微力な・・)スタッフなのです。

そのことを、わたしが参加していた、自然農の講習でご一緒していた方に話していたら、
その方が、お友達であるマリオさんを紹介してくださいました。
そして、富山に滞在予定の数日の中に、寺子クラブでのコンサートを快諾していただいたのです。なので、ちびっこOK~♪

大きなコンサートもされるのに、出逢いを大切にするマリオさん、十数人の子どもたちに会いに来てくださいました。
そしてそのコンサートの楽しいこと!わたしが子どもだったら、こんな楽しい、カッコイイ大人がいることに感動するだろうな
d0126946_0511982.jpg

風の音を作る楽器!
子どもたちはその楽器を鳴らして演奏に参加^^


人と人とが繋がっていくこと
音楽が楽しいこと
こんなふうに、世界を繋げようとしているひとがいること
子どもたちの真剣な顔と、楽しそうな顔

いろんなことに感動した日でした。

みーちゃんが興奮して、なんだか訳のわからない踊りを披露して、褒められた(笑)ことも、印象深い日、でした・・・
[PR]
by otukichan | 2008-11-09 01:13 | そこまで、おでかけ。